6/26(日)、前週に続きサンダルづくりのワークショップ開催しました🔨

まずは午前の部の模様です✏️

午前中は弊社ワークショップ初参加✨の4名で開催しました🔨

普段の生産時にも使用している「ラック」を2人で1台ずつ使っていただき、工場長(今回のワークショップの先生です)を真ん中に作業開始です。

仕込みといわれる靴を釣り込む前の下準備→釣り込み→銀すり→底付け→圧着機にかけたら中敷きを貼って完成!…という工程です。
…と書くと何だかあっという間なんですが、そういう訳にもいかないので😅、1つ1つの作業を工場長が見本を見せながら進めていきます。

思いきり良く進める方、慎重に少しずつ進める方、作業の進め方は人それぞれ。性格が出るのでしょうか😁⁉️

平面だった革のパーツがヒールに巻かれたり木型に添わせたりと工程を進めていくと、どんどん立体的になって『あ✨靴の形になってる✨』と気持ちも上がります😃

最後の完成時には皆さんから『おぉ~✨』と歓声がもれました😊
自分で作り上げたと思うと感激ですよね~💕

作ったあとは実際に履く楽しみがあります♪
ぜひたくさん履いてくださいね😊

糊が乾くまでの時間に今まで開催したワークショップの作品をご紹介させていだたきました。
ご興味のある作品がありましたら、また是非ご参加ください☺️

続いて午後の部の模様です。

午後は初参加の方とリピーターの方の2名で開催しました😊

ヒール巻きの革を選んだら作業開始!
まずは仕込みといわれる靴を作っていく為の下準備です。
中底の糊塗りからスタートしたのですが早速『楽しい⤴️』との声が😆
…と思ったら作業を進めていくうちに少々難しさも出て、ちょっとテンション下がったり😅

慣れない道具類や作業に戸惑ったりする事もあるとは思いますが、工場長を始めスタッフが最後までサポートしますのでめげずに頑張りましょう~😆!

でも、難しい~💦大丈夫かな~💦と思ったりしつつも工程を進めていくと…ヒールが出来てる!靴の形になってる!と、どんどんゴールが見えてきます✨
自然と笑顔もでちゃいますね😊

途中銀すり(底を付ける前に底面をグラインダーで削ります)はスタッフが担当しましたが、それ以外はお客様に行って頂き、最後に圧着機のプチ体験後、中敷きを貼ったら…お二人とも無事完成です👏お疲れさまでした~🙌

今回お一人様でのご参加の2名様だったのですがアッパーの色が偶然にもお揃いに!
ヒールの色がそれぞれアッパーの箔と同色でスッキリとした印象のシルバーとアクセントカラーのレッドをセレクト。
どちらもかわいいですよね💕

レッドをセレクトした方は、以前にコインケースづくりのワークショップにもご参加頂いていて、なんとコインケースとお揃いの配色での作成でした😲!
写真を見せて頂き、スタッフも感激でした~💕

26日はまだ梅雨明け宣言は出てなかったのですが、35度を超える猛暑日でした☀サンダル日和とも言えますが、お越しいただくだけでも汗だくで大変だったかと思います。
お暑い中、ワークショップにご参加いただいた皆様、ありがとうございました❕

まだまだ夏のほんの入り口、体調管理に気を付けてお過ごしください🌻

すでに猛暑つづきですが💦いよいよこれからが夏本番!
来月7月にもサンダルづくりのワークショップ予定しています。
詳細は近日中にお知らせしますので、よろしくお願いします☺️