12月のワークショップは先月21日に続きクリスマスリース作りからスタートです🎄

リース作り2回目となった今回は午前4名様、午後4名様と満席での開催となりました。
ありがとうございます‼️

【午前の部】

まずは午前の部の様子をお届けします😊

予め選んで頂いたカラーでまずは立体感が出るよう葉っぱ作りをしていきます。
葉っぱが揃った所で『どんどん土台リースに貼っていきましょう❗』…なんですが、これが何色から貼る?どう並べる??と迷うんですよね。試作時スタッフも迷いました😅
なのでご用意したテストシートの上でイメージをしていただき、それから本番のリースに貼っていきます。

迷いながら悩みながらも皆さん黙々と製作していきます。

前回のレポートの写真を表示しながら、「これが欲しくて参加したの!」とおっしゃってくれたお客様もいらっしゃいました。
携帯に表示したブログの中の写真と自分のリースを見比べながら、こうかな?いや、こっちかな?と慎重に悩みながら作られていました。

元々のセットの葉っぱの色以外にも追加できるよう何種類かご用意していたのですが、今回はエナメルや箔の付いた革の葉を上手くポイントに使っている方が多かったです。
光りやツヤ感が加わると華やかさが出て良いですね✨

最後にリボンと飾り付けをして完成です👏

木の実やピック、松ぼっくりなどクリスマスムードたっぷりの飾りたち🎄

午前の部はホワイトリースが1名、ブラウンリースが1名、ブラックMIXリースが2名と3パターン。
葉の並べ方や飾りの付け方等で、それぞれの魅力あるリースが出来ました✨

その後は工場見学へ。
午前のワークショップの工場見学は時間帯がお昼頃が多いので、見やすいようにラックを移動したりはしてるものの、機械も作動中で普段の雰囲気に近いかと思います。
皆さん興味深くご覧になっていました。

【午後の部】

続いて、午後の部も4名様で開催しました。
午前も午後も親子でご参加される方がいらっしゃり、親子ならではの会話が飛び交いほほえましかったです🤭

午後も黙々とした葉っぱ作りからリースづくりを始めます。
各々のイメージで着々と、和やかな雰囲気で作業は進んでいっていました😊
途中、スタッフが試作したリースを傍らに「私、これを作ります!」と宣言される方もいらっしゃり、会場が笑いに包まれました(笑)
お一人参加の方も多かったですが、同じ課題に取り組むと、初めましての関係でも、あっという間に親しくなれますね🥰

完成に近づいた所で少し遠目で見て貼り付けが甘い所がないか葉が足りない所がないか等チェックして調整します。
最後にリボンと飾り付けをして完成です👏

ホワイトリースは赤いリンゴが可愛い🍎

午後の部はホワイトリース1名・ブラウンリースが3名だったのですが、同じブラウンでも各々のセンスが発揮されています✨
ベースとなる葉は同じものをご用意しているのですが違う雰囲気の物が出来上がるのが面白いところですね😊

今回少しあしながおじさんマークの葉もご用意したのですが、ちょこっと覗くおじさんマークが可愛いです😁

リース完成後は工場見学へ。
午後の部は午前と違い、工場の方は作業が終わってるものも多く機械の音がなく静かです。
もちろん午前の部と同様、一通りご覧頂けるようなっているのでご安心を🙆
静かな環境でじっくりお話ができる午後の工場見学も、実はおすすめです。

工程をご覧頂いた後は質問タイムで終了となりました。

12/4のワークショップはワークショップ自体が初めてという方がほとんどでした。
参加していただいて『楽しかった!』『工場見学も楽しみにしてた!』という声が聞けて嬉しく思います。

今回のワークショップは『クリスマスリース作り』なんですが、クリスマスが終わっても飾って欲しいです☺️

春色のリボンや飾りをアレンジすると雰囲気が変わり、別のシーズンでも使っていただけますよ。
水色のリボンにミモザの飾りなんて、想像するだけでワクワクします。。。

ご参加の皆様本当にありがとうございました!

次回は12/18(土)に年内最後のワークショップを開催します。
午前中はすでに満席となりましたが、午後に若干お席がございます。

年末の忙しい時期だからこそ、日常を忘れて何かに没頭してみませんか?
サブバックとして便利な巾着ポシェットは年末年始の帰省や旅行にぴったり❣
📷過去の巾着ポシェットワークショップのレポートはこちらから>>>

ご興味のある方はお問合せよりお申込みください。
みなさまのご参加をお待ちしております😘