10月24日(日)に8回目のワークショップを開催しました!
ご参加いただいた皆様、お越しいただきありがとうございました。

今回は初の試み!午前と午後で2種類違うものを作りました。

まずは午前の部から。

午前の部は久しぶりのポシェットづくりのWSです。
夏前に一度最終回とご案内していたのですが、リクエストを多くいただいたということもあり、早くも復活です😅

迷いながらも楽しそうな革選び。
今回は少し秋冬をイメージした、落ち着いた色目の革を多めにご用意しています。

あれこれ悩んで色々試していましたが、意外とすんなり決まっていたお客様が多い印象でした。

にぎやかな革選びが終わると、今度は一転黙々と作業タイムです。

まずは型取り。
洋裁と違い、自然のキズやシワがある革は革の状態を見ながら表に印をつけていきます。

そして裁断。曲線はとっても緊張します。。。

たまにはちょっと脱線も。。。🐇🐇
紐を通す部分は全部事前に穴をあけるのも、レザークラフトの特徴。
革の厚みや素材で微妙な力加減が難しいんですよね。
油断すると紐がねじれたり、穴が飛んでたり…
でもどんどん完成形が見えてきました!

ポシェットの形が出来上がったら、オリジナルの刻印を付けたチャームを付けて完成!

残った時間でオリジナルのチャームを追加✨

今回は色々なアレンジを楽しまれるお客様がいらっしゃって、印象的でした。
限られた時間にはなりますが、オリジナルアレンジも大歓迎です!

作業が一通り終了したら、工場見学へ移動
実際の作業工程をワークショップを指導した職人さんが中心になって解説します。

午前の部はこれで全工程終了です。
終始和やかな雰囲気で楽しい会になりました!
ご参加いただいた皆様ありがとうございました😊

午後はペン立てのワークショップです。
夏休みにキッズ対象で好評だったミニチュアシューズのペン立てを大人用にブラッシュアップ!難易度も大人向けにちょっとレベルアップしています。

今回は4名様のクラスになりました。
2名様はルームシューズにも参加していただいた方でした。
リピーターさまが多いのは、このワークショップのちょっとした自慢です🥰

革選びは意外とスムーズでした
巾着に比べると細かいパーツが多く、細かい曲線も…

子供用はすでに裁断は終了していましたが、大人用は裁断からスタートです!

抜いた跡もちょっとかわいい😍

小さくとも穴あけはしっかりあるので、穴あけで一仕事終えた感が感じられます。

パーツの準備ができたら針と糸で靴にしていきます。ほかの作品に比べるとどんどん靴になっていく過程がわかりやすく、楽しいですよ⛏
靴が出来上がったら、本物と同様に紐をかけて完成です!
普通のひもと同じなんですが、針と糸でやると感覚が違うのか、ちょっと戸惑ってらっしゃいました。

リピーターのお二人はさすがのスピードでした。
午後の部も全員スムーズに完成することができました👏

午後も作業が完了した後、工場見学です。
4名様全員にご参加いただきました。

実は夕方は作業がひと段落しているため、日中の工場の雰囲気はありませんが、その代わり落ち着いた中で丁寧に説明を受けることができます。

ミニチュアブーツを作った後に、本物のブーツを作るところを見学いただき、午後の会も全工程終了です。

初めての作品でスタッフに不慣れな部分もあったかもしれませんが、ご協力いただきありがとうございました。

*****************************************************************

次回、10/30(土)も午前・午後同じ内容で行います。
午前中の会はすでに予約で満席ですが、午後の会は少しだけ余裕がございます。
ご興味がある方は詳細ページよりご予約お待ちしております🥰